中国当局がチベット自治区での肺ペスト発生を調査中-WHO

中国の保健衛生当局は、5人が肺ペ ストに感染したと報じられたチベット自治区に専門家の調査団を派遣し た。世界保健機関(WHO)が27日、電子メールで明らかにした。患者 のうち4人は、すでに死亡した1人と密接な接触があったという。4人 は現在、隔離状態に置かれ治療を受けており、1人は症状が重く、残る 3人の容体は安定しているという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 桧誠司 Masashi Hinoki +81-3-3201-8843 mhinoki@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE