米AIG:AIA部門の2010年営業利益を20億ドル以上と予想

米保険会社アメリカン・インター ナショナル・グループ(AIG)は、香港上場を計画しているアジア 部門AIAグループの2010年11月期の税引き前営業利益が少なくと も20億ドル(約1690億円)に増加するとの見通しを示した。

AIA買収をかつて計画していた英保険会社プルーデンシャルが 3月に届け出た資料によれば、AIAの09年11月期の税引き前営業 利益は18億4000万ドルだった。

レッドフォード・アセット・マネジメントのエグゼクティブディ レクター、ケニー・タン氏(香港在勤)は26日、「AIAがプルーデ ンシャルなどの他社よりも長くアジアで事業展開し、市場シェアが大 きいことからすると、こうした数字は理解できる」と述べた。

AIGは一部のアナリストに提供していたAIAの利益見通しを 25日に公表した。それによると、AIAの新契約年換算保険料は09 年12月-10年8月の9カ月間で5%増の13億9000万ドルとなった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE