桜井財務副大臣:日本単独で何か行うには限界がある-金融緩和策

桜井充財務副大臣は27日夕の就任記 者会見で、日本の金融緩和策について、どういう手法が適切かは見直す べきだと指摘し、日本単独で何かを行うには限界があると述べた。その 上で、国際会議を通じて話し合う必要もあると語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE