菅首相:尖閣は固有の日本領、謝罪と補償は考えず-共同通信

菅直人首相は26日、中国政府が尖閣 諸島沖での中国漁船衝突事件で日本側に謝罪と補償を求めていることに 対し、尖閣は日本固有の領土であり、応じるつもりは全くないと語っ た、と共同通信が同日報じた。都内で記者団に話したという。