第一生命:社会的責任投資ファンド設立-生保初、10億円100社-日経

第一生命保険は10月に、資金規模 10億円の社会的責任投資(SRI)ファンドを、生命保険会社では初 めて立ち上げる、と25日付の日本経済新聞朝刊が報じた。環境保護や 社会貢献などに優れた国内企業100社を選び出して投資するという。 取材源は明示していない。

報道によると、各社への投資期間は5年程度を目安とし、成果次 第でファンドの規模拡大などを検討する。SRIは長期的にみれば、 通常の株式投資と比べて運用利回りも高い傾向にあると、日経は伝え た。