【主要朝刊】中国人船長を釈放へ、政府・日銀「覆面」円売り介入か

朝刊各紙の主なニュースは以下の 通りです。

【各紙】▽中国人船長を釈放へ-尖閣沖での衝突、外交上の配慮に弱 腰批判も▽政府・日銀:円売り介入に言及避ける-「覆面」で実施と の観測

【日経】 ▽トヨタ:人材育成へ残業を解禁、営業・管理の国内2万人が対象 ▽「無印良品」全品1割値下げ-10月から期間限定、円高差益を還元 ▽日興コーデ:三井住友銀の代理店に、10月にも地方で預金勧誘 ▽第一生命:社会的責任投資ファンド設立-生保初、10億円で100社 ▽主要12府省の概算要求で1.4兆円の節約効果-総予算の1%未満 ▽電子部品の景況感、7-9月は「悪化」3割に-新興国需要が鈍化 ▽帝国ホテル:札幌進出へ、14年開業で検討-訪日客の増加見込む ▽日揮:インドネシアで燃料を製造・販売へ、現地財閥と共同会社 ▽キヤノンMJ:企業の通信費削減システム開発-複数回線を定額で ▽クラレ:連結営業利益2.5倍に、4-9月期-円高逆風も出荷好調 ▽ダイキン:経費圧縮60-70億円、今期初比-円高での減益を吸収

【読売】 ▽文科省:新常用漢字を中・高で12年度導入、高・大学入試は15年 ▽日本郵政の再編、12年4月に半年延期-ねじれ国会・システム統合 ▽ETF取引が急増、年度内100本到達も-値動き明解・手数料割安

【朝日】 ▽最高検:大阪地検検事正を週明けにも聴取-FD改ざん容疑事件 ▽菅内閣:財源3兆円規模を確保、国債増発は回避へ-今年度補正

【毎日】 ▽日銀:10月に追加緩和へ-米国の経済減速・金融緩和と円高に対応 ▽森トラスト:パルコの政投銀向け増資に反発-経営責任追及も

【産経】 ▽日興コーデ:「SMBC日興証券」に改名、関係を明確化-来年4月 ▽経団連:新卒採用は大学4年の夏から-就活長期化に配慮、徹底へ

【東京】 ▽旧国鉄年金に余剰金1.2兆円-検査院が指摘、国交省に返納求める ▽厚労省:高齢医療新制度、65歳以上への拡大を断念-公費負担増

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE