プロッサー総裁:FRBバランスシートに上限の設定が必要

米フィラデルフィア連銀のプロ ッサー総裁は、米連邦準備制度理事会(FRB)のバランスシート の規模に上限が設定されない限り、FRBはインフレ加速の政策運 営を強いられる可能性があるとの見方を示した。

プロッサー総裁は24日、チューリヒで開かれたスイス国立銀 行(中央銀行)の調査会議で講演。事前原稿によると、同総裁は「バ ランスシートの規模に明確な制限を設定しない限り、FRBは金融 政策とは全く無関係な目標達成に向けた政策のためにバランスシ ートの活用を強いられるリスクを負う」と述べた。

同総裁はFRBへの制約がないならば、「事前に発表した政策 を取り消し、一時の経済的利益はもたらすが、長期的な目標とは矛 盾しかねない政策実行への衝動にかられる可能性がある」と指摘。 「金融政策において、矛盾は概して望ましい水準以上のインフレを もたらす」と続けた。