銀相場が上昇、80年以来の高値-年初来26%高は金以上の値上がり

24日の銀相場は上昇し、1980年 以来の高値となった。銀は年初来で26%値上がりし、金や世界の株式 相場などを上回る上昇率となっている。

ソシエテ・ジェネラルのシニア商品ストラテジスト(ロンドン在 勤)、ジェスパー・デーンズボー氏は「金のトレーダーや投資家が銀相 場に注目している。割安だと考えており、銀市場に資金をつぎ込んで いる」と述べた。

ロンドンの銀現物相場は一時、1.2%高の1オンス=21.3875ドル を付けた。ロンドン時間午前9時16分(日本時間午後5時16分)現 在、21.3375ドルで推移している。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門での銀先 物12月限は一時、1%高の1オンス=21.43ドルに達した。直近の取 引では21.385ドルとなっている。