豪ドル上昇、豪米金利差拡大で-今週は6週続伸の公算

オーストラリア・ドルは米ドルに 対して上昇。米景気減速の兆候が示される中、豪国債利回りの米国債 に対する上乗せ幅が拡大したのを受けた。

豪ドルは今週、週間ベースで6週続伸と、2009年9月以降最長の 連続高になる勢い。2年物豪国債の利回りは、米国債に対する上乗せ 幅が過去2年間の最大幅に近い。エコノミストらは24日と来週発表さ れる米経済指標について、耐久財受注の減少や消費者信頼感の低下を 示す内容になるとみている。ニュージーランド(NZ)ドルの豪ドル に対して続落。NZ経済の鈍化が懸念されている。

上田ハーローのシニアアナリストの山内俊哉氏は「金利先安観を 背景に米債の金利低下が続いており、絶対金利差の高い豪ドルをサポ ートしている」と指摘した。

シドニー時間午後2時55分(日本時間同1時55分)現在、豪ド ルは1豪ドル=0.9505米ドルと、ニューヨーク時間前日の0.9489ド ルから上昇。今週これまでの騰落率はプラス1.5%となっている。22 日には0.96米ドルと、2008年7月以来の高値に上昇した。対円相場 も1豪ドル=80円94銭と、同80円8銭を上回っている。

NZドルは1NZドル=0.7284米ドルと、同0.7292米ドルから 下落。今週これまでの騰落率はプラス0.4%。対円相場は1NZドル =62円2銭となっている。

-- Editors: Garfield Reynolds, Nate Hosoda.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net    Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Yasuhiko Seki in Tokyo at +81-3-3201-7297 or yseki5@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Rocky Swift at +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net.