ギリシャ中銀総裁:EUとIMFの救済措置が構造転換を促進へ

ギリシャ銀行(中央銀行)は、 欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)による1100億ユーロ (約12兆4000億円)規模の救済措置で、ギリシャ経済の構造転換が 促進されるとの見解を示した。ギリシャ中銀がプロボポラス総裁の発言 として、電子メールで声明を発表した。

それによると、ギリシャの財政健全化を図る政策も経常赤字削減 に寄与するという。同総裁は、ユーロ導入以来、同国の競争力は 最大で25%低下していると指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Christos Ziotis in Athens at 00302109296504 or cziotis@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Maria Petrakis at +30-210-741-9080 or mpetrakis@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE