JFEと印JSW:インドで製鉄所の共同建設検討-高級鋼を生産

インドの鉄鋼メーカー3位、JS Wスチールは、日本の同業2位、JFEホールディングスと共同で、 特殊合金への需要拡大をにらみ高級鋼の製鉄所の建設を検討しているこ とを明らかにした。

JSWのラジーブ・パイ最高財務責任者(CFO)は23日のイン タビューで、新たな製鉄所の場所は同国西部のマハラシュトラ州にあ る同社の製鉄所近くとなる可能性を示した。変圧器向け鋼材を生産す るという。出資や所有割合などの詳細は明らかにしなかった。

JFEは7月27日、JSWに480億ルピー(約900億円)を投 じて14.99%を出資することで合意。JSWグループのセシャギリ・ラ オ最高財務責任者(CFO)が23日、ムンバイで記者団に話したとこ ろによれば、JFEは300億ルピーを10月15日までにJSWの債務 の繰り上げ返済に充て、残りを資本支出とする。JSWの現在の純債務 額は約1300億ルピー。