FRB議長ら、上院公聴会で30日に証言-金融改革法の実施めぐり

米上院銀行委員会は、オバマ大統 領が署名して今年の夏に成立した米金融規制改革法の実施状況に関す る公聴会を30日に開催する。

バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長、ベアー米連邦 預金保険公社(FDIC)総裁らが同公聴会で証言する。シャピロ米 証券取引委員会(SEC)委員長、ゲンスラー米商品先物取引委員会 (CFTC)委員長らの出席も予定されている。

同委の発表によると、同公聴会は「この新たな法律が迅速かつ議 会が意図したように実施されているかどうかを確認」するのが目的。