オバマ大統領と温首相:人民元や貿易を議論、経済での協力強化を確約

オバマ米大統領と中国の温家宝 首相は23日の会談で、世界景気の回復を促進するために両国は経済 問題でさらに緊密に協力していくと確約した。

ニューヨークの国連で行われた会談の冒頭で両者が記者団に述 べた発言の中には、米中の間で摩擦の種となっている人民元相場や貿 易などについての直接的な言及はなかった。

米国家安全保障会議(NSC)のアジア上級部長、ジェフリ ー・ベーダー氏が会談後の記者説明で明らかにしたところによると、 オバマ大統領と温首相は人民元や貿易に関する議題について時間をか け議論した。オバマ大統領は温首相に対し、米国は人民元相場のより 速くかつ「大幅な」上昇を望んでいると語った。

さらに大統領は、中国は「素晴らしいパートナー」であり、米 中両国の協力は金融危機を乗り越えていく上で「極めて重要だ」と述 べたという。

オバマ大統領は、「両国に経済面でまだやるべき課題が多く残 されているのは明らかだ」と述べ、「均衡の取れた自律的な経済成長」 を実現するにはさらなる話し合いが必要だとも述べた。

温首相は通訳を通じ、米中両国の差異よりも共有する利益の方 が「はるかに重要だ」と述べ、来年の胡錦濤国家主席の訪米に向けて 「より望ましい状況を整えたい」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE