英国債:3日続伸、10年債利回り一時2.93%-景気懸念で質への逃避

英国債相場は3日続伸。欧州の 経済指標が景気減速の兆候を示し、財政赤字削減への取り組みに悪影 響が出るとの見方から、安全資産とされる英国債に対する需要が高ま った。

10年債利回りは約2週間ぶり低水準となった。英銀行協会(B BA)が23日発表した8月の英住宅ローン承認件数は1年4カ月ぶ り低水準に落ち込んだ。アイルランド経済は4-6月(第2四半期) に1.2%のマイナス成長となったほか、9月のユーロ圏のサービス業 と製造業の生産活動の伸びはエコノミスト予想以上に鈍化した。

RBCキャピタル・マーケッツ(ロンドン)の英国債ストラテジ スト、サム・ヒル氏は「センチメントはまだかなり暗く、欧州のソブ リン債懸念が英国債相場を押し上げた」と語った。

ロンドン時間午後5時10分現在、10年債利回りは前日比2ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の2.96%。一時は

2.93%まで下げ、8日以来の最低を付けた。前日は14bp下げ、7 月31日以降で最大の下げ幅を記録した。2年債利回りは前日比1b p低下の0.64%