アイルランド:4-6月はマイナス成長、消費減と輸入増で

アイルランド経済は4-6月 (第2四半期)に事前予想に反してマイナス成長となった。消費者が 支出を控えたほか、輸入の伸びが輸出を上回ったことが響いた。

アイルランド中央統計局(CSO)が23日発表した4-6月期 の国内総生産(GDP)は前期比1.2%減少した。1-3月(第1四 半期)は2.2%増だった。ブルームバーグがまとめたエコノミスト調 査では0.4%増(中央値)と見込まれていた。4-6月GDPは前年 同期比では1.8%減少。

4-6月期に個人消費は前期比0.2%減少。輸入が4.5%増加し た一方、輸出は1.6%増(1-3月期は7.1%増)にとどまった。