三菱UFJ銀:300億円支援、十六と岐阜銀の経営統合で-日経

三菱東京UFJ銀行は22日、同行 が筆頭株主で十六銀行との経営統合を目指す岐阜銀行の優先株300億円 前後を引き受け資本支援する方針を固めた、と23日付日経新聞朝刊が 報じた。岐阜銀が公的資金120億円の完済後も健全性を保つため。これ により両行は月内にも統合で正式合意する見通しという。

この報道を受け岐阜、十六銀は23日午前、ともに「現時点で決定 した事実はない」とし、「今後、開示すべき事実が決定した場合は速や かに公表する」などとのコメントを発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE