アルゼンチン中銀のマルコ・デル・ポント総裁が続投-大統領府が発表

アルゼンチンのフェルナンデス大 統領は、マルコ・デル・ポント中銀総裁に続投させることを決めた。 同総裁は政府が債務の支払いに外貨準備を充てる計画を支持している。

大統領府のウェブサイトに掲載された声明によると、大統領はマ ルコ・デル・ポント氏(51)を、上院の指名承認投票まで引き続き中 銀総裁を続けるよう指名した。同氏は、国債償還に外貨準備を活用す る大統領の計画に反対したレドラド前総裁の後任として2月に就任し た。