【主要朝刊】日産ルノー車台開発、日中高官協議拒否、外資日本拡大

朝刊各紙の主なニュースは以下の通 り。

【各紙】 ▽前田容疑者「改ざん意味ない」-故意ではなく過失との主張続く ▽当時の幹部一斉聴取へ、きょうにも組織的関与を捜査-特捜検事逮捕 ▽村木さん1年3カ月ぶりに登庁-内閣府・政策統括官に起用の見通し ▽中国が日本との高官協議拒否、船長釈放が先-米国防長官の訪中招請

【日経】 ▽日産・ルノー:車台共同開発、10車種統一で部品調達先絞る ▽新興国の外貨準備急増、上位10カ国・地域6月末保有高15%増 ▽三菱UFJ銀、300億円支援へ、十六銀と岐阜銀の経営統合 ▽官民ファンド、500億円規模に-インフラ投資促進 ▽新卒採用の解禁「4年生夏以降に」-商社が経団連に検討を要請 ▽「日本拠点を拡大」6割強、タタIT人員5倍に-外資50社調査 ▽Jフロント:3-8月期の営業益67億円、コスト削減で予想上回る

【朝日】 ▽書き換え意図明かす、「FDに時限爆弾仕掛けた」-逮捕検事、同僚 に

▽生態系、10年で集中保全、前原外相、国連会合で提案 ▽「訪日旅行自粛を」北京市観光当局、業者に要請-日本業界痛手に

【読売】 ▽改ざん、高検も認識、地検に調査指示せず、郵便不正証拠隠滅 ▽東電社長:海外事業に過去最大規模の1兆円投資、資源確保へ布石 ▽小児科53病院減少、09年前年比、90年以降過去最低-厚労省調査

【産経】 ▽特捜検事逮捕、地検幹部ら一斉聴取へ、改ざん2月把握も放置 ▽伊高級カジュアル衣料ディーゼル渋谷進出、11月に国内最大級店舗 ▽金融庁「中小企業金融円滑化法」延長へ、1年程度を想定

【毎日】 ▽EPA対策チーム月内発足へ、経産・農水合同で ▽普天間飛行場移設、沖縄県知事も「県外を求める」との方針固める ▽大人用おむつ需要増、尿もれ対策-ユニ・チャーム売上げ毎年5%増

【東京】 ▽都が死後画像診断導入へ、不審死遺体にCT・MRI-自治体初 ▽生活保護190万人突破、戦後余波の55年度以来、半年で10万人増 ▽トヨタ:EV普及協議会に加入、大手自動車メーカーとして初

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE