NY原油先物時間外:下落、74ドル台-ドル上昇と在庫増を嫌気

ニューヨーク原油先物相場はロン ドン時間23日午前の時間外取引で下落。ドルが対ユーロで持ち直した ほか、米国で原油供給量が増加したことを背景に余剰供給を削減する には景気回復ペースが十分速くないとの懸念が強まった。

原油先物は一時、前日比0.6%安となった。米エネルギー省の22 日発表によると、先週の原油在庫は前週比97万バレル増の3億5830 万バレル。ブルームバーグがまとめたアナリスト調査では175万バレ ルの減少(中央値)が見込まれていた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)原油先物11月限はロンド ン時間午前9時44分(日本時間午後5時44分)現在、42セント安の 1バレル=74.29バレル。ロンドンの先物取引所、ICEフューチャ ーズ・ヨーロッパで取引されている北海ブレント原油11月限は50セ ント安の77.45ドル。