米フェースブックがスマートフォン開発中、AT&Tが契約か-関係者

世界最大のソーシャル・ネット ワーキング・サービス(SNS)を運営する米フェースブックは、携 帯電話メーカーのINQモバイルと共同で、スマートフォン(多機能 携帯端末)2種を開発している。通信業者は米大手のAT&Tが検討 されている。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

この計画がまだ公にされていないとして同関係者の1人が匿名で 語ったところによると、フェースブックのSNS機能を特徴とするこ のスマートフォンは2011年上期に欧州で、同年下期に米国で発売が 予定されている。別の2人の関係者によれば、AT&Tはこのスマー トフォンについては引き続き検討中で、契約はまだ結んでいない。

フェースブックは携帯端末利用者への同社サービス拡大に向けた 取り組みを強化している。5億人を超えるフェースブック登録ユーザ ーのうち約4分の1は携帯機器から同社サイトにログインしている。