中国外務省:日本は漁船船長を釈放し、不適切な行動の改めを-報道官

中国政府は22日、日本が中国漁 船船長を釈放することで「直ちに不適切な行動を改める」べきであり、 両国関係の一段の悪化を回避すべきだとの見解を示した。

中国外務省の姜瑜報道官はウェブサイトに掲載された22日の声 明で、日本が中国漁船船長を違法に拘束したことで対立をエスカレー トさせたと指摘し、日本が対話を通じた解決の原則に違反したと批判 した。

同報道官はさらに、日本が「策をろうして世界と国際的な世論を だましたのはあってはならないことだ」と続けた。

中国外務省は、日本政府が中国に冷静な対応を呼び掛けたことに 対して声明を発表した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Henry Sanderson in Beijing at +86-10-6649-7548 or hsanderson@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Paul Panckhurst at +86-10-6649-7574 or ppanckhurst@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE