EU大統領:ユーロ圏の債務ルール違反国への制裁、なお作業必要

欧州連合(EU)のファンロン パイ大統領は、ユーロ圏の債務と財政赤字に関する規定に違反した場 合の制裁強化策でEU加盟国政府がまだ決定に至っていないと述べた。

ファンロンパイ大統領は22日に欧州議会で発言した。同大統領 はまた、「さらなる作業は必要だとしても、制裁強化の方法に関して 進展はあった」とも付け加えた。

このほか、マクロ経済の監視システムと国家レベルの財政赤字防 止策の強化では「広範な意見の一致」があると発言。欧州債務危機に ついては、「経済状態は改善したが、やるべきことはまだ終わってい ない」との見解を示した。