バフェット氏、出資する中国BYD訪問へ-売り上げ減少、株価低迷

米投資・保険会社バークシャー・ ハサウェイを率いる資産家ウォーレン・バフェット氏は、自ら出資す る中国の自動車メーカー、比亜迪(BYD)を来週訪問する。BYD はしかし、売り上げ減少などの問題に見舞われている。

BYDは昨年、中国で最も成長著しい自動車メーカーとなり、バ ークシャーの出資分2億3200万ドル(約200億円)の価値は25億ド ル相当となった。しかし現在では16億ドル程度。株価は今年これまで に18%下落し、8月の売り上げは19%減少した。19%以上の販売増加 だった同業の東風汽車や米ゼネラル・モーターズ(GM)、上海汽車集 団(SAICモーター)とは対照的だ。

BYDの王伝福会長はまた、年内に米カリフォルニア州で電気自 動車を販売するとの約束を果たせない可能性もある。

カセサ・アンド・カンパニーのアナリスト、ジョン・カセサ氏は、 バフェット氏の出資を受けて「BYDが享受した熱狂に見合った業績 を上げられるような企業などない」と指摘。「株価がピーク時の市場の 期待に沿うためにはあらゆることを完ぺきにする必要があるが、何で も完ぺきにできる企業はない」と言い切った。

バフェット氏(80)は来週、初めてBYDを訪れ、湖南省の省都 である長沙の工場を視察する。中国の富裕層に慈善事業への理解を深 めてもらおうと、米マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツ氏も同行す る。

BYDの今年4-6月(第2四半期)の利益は7億1700万元(約 90億円)と、ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト4人の 予想平均(9億6200万元)を下回ったほか、少なくとも9人のアナリ ストがBYDの株式投資判断を引き下げた。

同社の株価はバフェット氏の出資後に850%上昇し、昨年10月23 日に88.40香港ドルの上場来高値を記録。今月21日終値は56.20香港 ドルだった。バフェット氏には側近を通じてコメントを要請したが、 同氏からの返答はなかった。

--Liza Lin. With assistance from Andrew Frye in New York and Tim Culpan in Taipei. Editors: Ian Rowley, MichaelTighe.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Liza Lin in Shanghai at +86-21-6104-7010 or Llin15@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kae Inoue at +81-3-3201-8362 or kinoue@bloomberg.net