トヨタ、自動車ローン担保証券の価格ガイダンスを設定-関係者

トヨタ自動車は金融部門を通じて、 自動車ローン債権を裏付けとする証券12億9000万ドル(約1100 億円)相当について、価格ガイダンスを設定した。事情に詳しい関係 者1人が明らかにした。

条件が公表されていないことを理由に関係者が匿名で語ったとこ ろでは、格付けが最も高い証券(3億4710万ドル相当、償還期限

1.9年)の指標金利に対する利回り上乗せ幅(スプレッド)は18ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)を見込んでいるという。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチのデータによる と、自動車ローン担保証券は今年発行された資産担保証券(ABS) の半分以上を占めている。最上級格付けの自動車ローン担保証券の米 国債に対するスプレッドは約56bp。1月4日時点では79bpだっ た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net    Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Sarah Mulholland in New York at +1-212-617-2966 or smulholland3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Pierre Paulden at +1-212-617-3759 or ppaulden@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE