世銀総裁:中国経済の再調整、人民元高だけで実現せず-外圧も重要

【記者:Sandrine Rastello and Margaret Brennan】

9月21日(ブルームバーグ):世界銀行のゼーリック総裁は、中国 経済について、内需の比重を高める方向でバランスを再調整する必要 を当局は認識しているが、人民元の上昇を容認することだけがそのた めの唯一の手段ではないと語った。

ゼーリック総裁は21日、ブルームバーグテレビジョンの番組「イ ンビジネス」の司会者マーガレット・ブレナン氏とのインタビューで、 「彼らは一つには自国の利害のため、これが問題だと認識している」 と発言。人民元相場の上昇が望ましいとしながらも、「彼らがそれをど のように達成するか、中国側にどのように圧力をかけるか、米国とし て何をすべきかが問題だ」と付け加えた。

同総裁は「中国側に圧力をかけ続けることが重要だ」と述べる一 方、中国を為替操作国と呼ぶことは反発を買うだけだろうと指摘。中 国は経済のバランスの再調整を図るため、産業基盤の構造改革も必要 であり、世銀もこれを支援していると説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE