米プルデンシャル:AIGから日本の2生保買収で合意近い-WSJ

米生命保険会社2位のプルデン シャル・ファイナンシャルは米アメリカン・インターナショナル・グ ループ(AIG)から日本の生保2社を40億-50億ドル(約3400 億-4250億円)で買収する方向で合意に近づいている。米紙ウォー ルストリート・ジャーナル(WSJ)が22日、報じた。

WSJ紙が情報源を明かさずに報じたところによると、AIGス ター生命保険とAIGエジソン生命保険の売却は、AIGによる900 億ドル強の公的資金の返済を後押しすることになるという。AIG広 報担当のマーク・ハー氏と、プルデンシャル広報担当のボブ・デフィ リッポ氏はコメントを控えた。

プルデンシャルのジョン・ストラングフェルド最高経営責任者 (CEO)は、これまで同社は「買い手」だと述べており、年次報告 書には米国以外での事業拡大の可能性が示されている。プルデンシャ ルは20年余りにわたって事業展開している日本で昨年、大和生命保 険を傘下に置き、日本での事業を拡充していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE