ドル下落、対円で前日に続き85円割れ

東京外国為替市場ではドルが下落 し、対円で一時1ドル=84円99銭と、前日の海外市場に続いて85円台を 割り込んだ。米連邦公開市場委員会(FOMC)が前日発表した声明で 追加金融緩和の用意があると表明したのを受けて米金利が低下し、ドル 売り圧力が強まっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE