9月21日の欧州マーケットサマリー:株は下落、周縁国の国債は上昇

欧州の為替・株式・債券・商品 相場は次の通り。表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3129 1.3061 ドル/円 85.38 85.69 ユーロ/円 112.09 111.93

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 265.01 -1.21 -.5% 英FT100 5,576.19 -26.35 -.5% 独DAX 6,275.98 -18.60 -.3% 仏CAC40 3,784.40 -3.61 -.1%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .80% -.01 独国債10年物 2.45% -.01 英国債10年物 3.12% -.03

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,275.00 -4.25 -.33% 原油 北海ブレント 78.94 -.38 -.48%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は下落。アイルランドとスペイン、ギリシャの国債入 札を好感して上昇したものの、ノキアとドイツ銀行が急落したことを受 けて、ストックス欧州600指数は下げた。米連邦公開市場委員会(F OMC)声明待ちの気分も強かった。

携帯電話メーカー最大手、フィンランドのノキアは4.5%安。ド イツ銀も4.5%下げた。7-9月(第3四半期)決算が赤字になると の見通しが売りにつながった。仏銀ナティクシスは4.7%下落。ゴー ルドマン・サックス・グループが同銘柄を売りに指定したことが嫌気 された。

一方、英石油・ガスのパイプラインメーカー、ウェルストリー ム・ホールディングスは30%急騰。買収を打診されたと明らかにした ことが手掛かり。

ストックス欧州600指数は前日比0.5%安の265.01。前日は

1.3%上昇していた。同指数は4月に付けた年初来最高値からは

2.6%下回る水準となった。

アイルランド国債入札

アイルランドはこの日、15億ユーロ相当の国債入札を実施した。 同国中央銀行のホノハン総裁が政府は財政赤字の削減ペースを速める 必要があるとの認識を示したことを受け、前日の国債利回りは過去最 高に達していた。

スペインは12カ月物・18カ月物証券を合計70億ユーロ発行。 発行額は目標の上限だった。ギリシャは13週間物証券を3億9000 万ユーロ入札した。利回りは3.98%。

ノキアの終値は7.52ユーロ。同社がソフトウエアの不具合から 最新主要機種となるスマートフォン(多機能携帯端末)「N8」の出 荷を遅らせるとの報道が嫌気された。ノキアの広報担当、ダグ・ドー ソン氏はこうした報道を否定し、計画通り月末までにN8を出荷する と言明した。

ドイツ銀は44.75ユーロで終了。同行はこの日、コーポレート バンキング・証券部門の第3四半期税引き前利益が前年同期を「大幅 に下回る」可能性があるとの見通しを示した。目論見書によると、ド イツ・ポストバンク買収に関連したコスト計上などに伴い、第3四半 期の純損益は赤字となる見込み。

◎欧州債券市場

欧州債相場は上昇。アイルランドが実施した15億ユーロ相当の国 債入札が順調だったほか、米連邦公開市場委員会(FOMC)が米国債 購入を増額する可能性を示唆するとの観測が背景にある。

アイルランド国債相場は7営業日ぶりに上昇し、スペインとギリ シャの両国債相場も上げた。これら3カ国はこの日、総額89億ユー ロ(約1兆円)の国債入札を実施した。FOMCを控え、ドイツ国債 相場も高い。アイルランド国債のドイツ国債に対するプレミアム(上 乗せ利回り)は先日に4%を超えたものの、この日は縮小した。

INGグループの先進国債券戦略部門の責任者を務めるパドライ ク・ガービー氏(アムステルダム在勤)は、「相場下落が入札に貢献 したのは明らかだ」と述べた上で、周縁国の国債とドイツ国債とのス プレッドの「収束が進み、プラスの方向へと動く前兆だ」と語った。 「ギリシャ国債入札で利回りが4%未満だったのはとりわけ好材料だ」 と付け加えた。

ロンドン時間午後4時35分現在、アイルランド10年債利回り は前日比17ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の

6.37%。同年限のドイツ国債に対するプレミアムは384bpと、前 日の401bpから縮小した。同国債(表面利率4.5%、2020年4月 償還)価格は1.055ポイント上げ86.86。

アイルランドはこの日、2014年と18年償還の国債を入札した。 スペインは合わせて70億ユーロの12カ月物・18カ月物証券を発行。 発行額は目標の上限だった。ギリシャは13週間物証券を3億9000 万ユーロ入札した。利回りは3.98%。

スペイン10年債利回りは3bp低下の4.22%、ギリシャ10 年債利回りは27bp下げ11.34%となった。

一方、ドイツ10年債利回りは前日比2bp低下の2.45%。ブ ルームバーグのエコノミスト調査では、FOMCは低金利を継続する 姿勢をあらためて示すとみられている。米パシフィック・インベスト メント・マネジメント(PIMCO)のグローバル戦略アドバイザー、 リチャード・クラリダ氏は前日、FRBが金利決定とともに声明の文 言を通じて年内に米国債を買い増す可能性を示唆し、市場に準備を促 す可能性があるとの見方を示した。

◎英国債市場

英国債相場は上昇。この日発表された8月の財政赤字が予想以上に 増加したことから政府が歳出削減をさらに強化するとの観測が強まり、 ポンド相場はユーロに対し2カ月ぶり安値を付けた。

英政府統計局(ONS)が21日発表した8月の財政赤字は153 億ポンド(約2兆300億円)と、同月としては統計開始の1993年 以降の最大となった。前年同月は135億ポンド。ブルームバーグ・ ニュースがまとめたエコノミスト15人の調査中央値では、125億ポ ンドの赤字と見込まれていた。

10年債利回りは前日比3ベーシスポイント(bp、1bp=

0.01%)低下の3.12%。2年債利回りは2bp下げ0.70%となっ た。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチがまとめた指数 によると、英国債の今四半期のリターン(投資収益率)はプラス

4.4%。これに対しドイツ国債はプラス3.3%、米国債はプラス

2.7%となっている。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前 明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE