印ランバクシー:「アリセプト」後発薬、米で一時独占販売へ-FDA

インドの医薬品メーカー、ランバ クシー・ラボラトリーズは、エーザイのアルツハイマー型認知症治療 剤「アリセプト」のジェネリック(後発医薬品)を米国で独占的に販 売する権利を獲得する。米食品医薬品局(FDA)が明らかにした。

FDAは17日付書簡で、ランバクシーはアリセプトの米特許が失 効する11月25日から180日間、独占的にジェネリック版アリセプト を販売する可能性があるとした。

FDAによれば、競合するジェネリックメーカー、イスラエルの テバ・ファーマシューティカル・インダストリーズが申請していたジ ェネリック版アリセプトの販売は、「承認」から「暫定承認」に変更さ れた。これにより失効後6カ月間は、テバとランバクシーは競合しな い。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 望月千晶 Chiaki Mochizuki +81-3-3201-7292 cmochizuki@bloomberg.net Editor: 記事に関する記者への問い合わせ先: Adi Narayan in Mumbai at +91-22-6633-9023 or anarayan8@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jason Gale at +65-6212-1579 or j.gale@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE