英副首相:銀行に厳しく対処へ、歳出削減進める-自由民主党大会

クレッグ英副首相は党首を務める 自由民主党の党大会で、歳出削減には批判があるものの同党は連立政 権の一員としてそれを推し進めると表明した上で、銀行や債券トレー ダーに厳しく対処していく姿勢を示した。

副首相はリバプールで開催された党大会で基調演説し、前労働党 政権のように「銀行にこびるようなことしない」とし、バンカーらが 関与し生じた「ブラックホールを埋めるため」、バンカーらに支払い を求める決意だと言明。

副首相はまた、「債券トレーダーの懐」を肥やしている国債利払い を減らすために、金融危機を原因とする財政赤字の削減が極めて重要 だと述べ、「痛みのない代替策などない」と強調した。連立政権に参 加した5月以降、自由民主党の支持率は低下している。