北朝鮮:党代表者会を28日開催、最高指導機関選出-KCNA

北朝鮮は、最高指導機関を選出す るための朝鮮労働党代表者会を28日に平壌で開催する。北朝鮮国営の 朝鮮中央通信(KCNA)が21日報じた。

KCNAによれば、党代表者会には、「党員の総意を代表する」金 正日総書記が出席する。北朝鮮は6月26日、9月上旬に党代表者会を 招集すると発表したが、開催の遅れから後継者をめぐり党内で対立が 起きているとの憶測が広がった。

北朝鮮大学院大学(ソウル)の梁茂進教授によると、健康問題が 報じられる中で権力の弱体化を招くようであれば、金総書記は後継者 として三男のジョンウン氏を公式に指名しない可能性がある。同教授 は「金総書記の指導力に打撃を与える恐れがあり、健康状態が良くな いことを間接的に認めることになるからだ」と説明。「経済が厳しく、 外交関係も流動的な状況の中で、ジョンウン氏が公の批判にさらされ ることを金総書記は望んでいない」と付け加えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE