米大統領:富裕層対象の減税延長は「無責任」-財務長官らを支持

オバマ米大統領は、富裕層向け減 税措置を議会が延長するのは「無責任」だと訴えた。また、ガイトナ ー財務長官とサマーズ国家経済会議(NEC)委員長の実績を評価し た。

大統領は、ワシントンで開かれた雇用や経済に関する市民との1 時間にわたる対話集会で、「米国民の所得層上位2%への減税」と「財 政赤字削減を同時に行うことはできない」と言明した。米経済専門局 CNBCが集会のもようを報じた。

大統領は「主に資産家や富豪を対象に税優遇措置を適用」するの は「無責任な行為だ」と指摘。消費促進効果は最も少ない公算が大き いとの考えを示した。

議会の勢力図が決まる11月2日の中間選挙まで2カ月足らず。共 和党は選挙をオバマ大統領の経済手腕の信任投票とすることにより、 上下両院での過半数議席獲得を目指している。年末に期限を迎えるブ ッシュ前政権が導入した減税措置をめぐる攻防が、最大の焦点になる 可能性がある。

オバマ大統領は議会共和党に対し、中間所得層のみを対象にした 減税の恒久化を求めている。

同大統領は対話集会で、ガイトナー長官とサマーズ委員長の手腕 について、「わたしの経済チームの一員として目覚ましい実績を上げて きた」と語った。ただ、「人事についてはまだ白紙だ」と述べ、両氏が オバマ大統領の残り任期も現職にとどまるかどうかについては言及し なかった。

-- Editors: Robin Meszoly, Brigitte Greenberg.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Kate Andersen Brower in Washington at +1-202-624-1973 or kandersen7@bloomberg.net; Hans Nichols in Washington at +1-202-624-1871 or hnichols2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Mark Silva at +1-202-654-4315 or msilva34@bloomberg.net