グリアOECD事務総長:ドル・米国債市場は常に「安全な逃避先」

経済協力開発機構(OECD)の グリア事務総長は20日、米ドルと米国債市場は常に「安全な逃避先」 だとの見方を示した。

同事務総長はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、 米経済は現在ソフトパッチ(一時的な軟化)局面にあるものの、米国 がリセッション(景気後退)に再び陥るとは予想していないと述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kevin Costelloe at +32-2-285-4305 or kcostelloe@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE