英中銀:ポンド上昇、英財政見通しへの信頼回復を反映-四半期報告

イングランド銀行(英中央銀行) は、過去3カ月のポンド上昇は、英国の財政見通しに対する投資家の 信頼感が改善したことを反映している可能性があるとの見方を示した。

英中銀は20日公表の四半期報告で、ドルが米経済への「懸念」 から下落する中、ポンドが実効為替レートで5.6%上昇したのは英連 立政権の過去最大の財政赤字への取り組みを反映している可能性があ ると分析した。

英中銀は報告で「ポンドは金利格差が示唆する以上に上昇したよ うだ」とし、「英国の財政見通しをめぐる不確実性が減少したこと」 を理由に英資産のリスクは改善したもようだと指摘した。

格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスはこの日、 英国は危機後の脆弱(ぜいじゃく)なバランスシートや厳しい経済見 通しにもかかわらず、「Aaa」の格付けを維持しながらこうした課 題に対処することができるとの見解を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE