前原外相:米大統領の来日に合わせず-普天間飛行場の移設問題

前原誠司外相は19日午前、NHK の討論番組に出演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名 護市辺野古地区への移設問題に関して「沖縄の理解なくして日米合意 はあり得ない」とし、「オバマ大統領が訪日するからといって、それに 合わせて物事を進める考え方には立たない」と述べた。

オバマ米大統領は11月、横浜市で開かれるアジア太平洋経済協力 会議(APEC)首脳会議に出席するため、来日する。