キヤノン:7-9月期営業益は5割増、アジアで一眼レフ好調-日経

キヤノンの2010年7-9月期の連 結営業利益は900億円前後と前年同期より5割増えそうだ、と19日付 の日本経済新聞が報じた。アジアでデジタル一眼レフカメラの販売が 伸びている上、企業のIT(情報技術)投資再開を受け、レーザープ リンター中心に事務機の販売も回復してきたという。生産の自動化や 内製化によるコスト削減で、利益率も改善すると伝えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE