米銀6行が今週破たん、今年の合計は125行に-FDIC

米連邦預金保険公社(FDIC) のウェブサイトに掲載された資料によると、ジョージア州とニュージ ャージー州、オハイオ州、ウィスコンシン州の銀行6行が今週、当局 によって閉鎖され、FDICが管財人に指名された。これにより今年 の米銀破たんは合計125行に達した。

ジョージア州のコミュニティー・アンド・サザン銀行が6行のう ち3行を買収し、預金8億ドル(約687億円)を引き継ぐ。6行の破 たんによるFDICの預金保険基金の負担は3億4760万ドル。

不動産価格の長引く低迷や景気回復がもたつくのを背景に、今年 の米銀破たんは、1992年以来最多だった昨年を上回るペースとなって いる。昨年は140行が破たんした。