新興市場株ファンド:6週ぶり高水準、リスクテーク意欲で-EPFR

新興市場株ファンドと高利回り債 への資金流入額が、リスクテーク意欲の高まりを背景に、15日終了週 に6週間ぶりの高水準となった。調査会社EPFRグローバルが発表 した。

同社の発表資料によると、新興市場株ファンドは約33億ドル(約 2830億円)の資金を集めた。EPFRは、中国の8月の工業生産の 増加でセンチメントが改善されたとしている。日本を除くアジアの株 式ファンドへの資金流入額は7週間ぶりの高水準となった。

世界の株式ファンドへの純流入額は94億2000万ドルとなり、 債券ファンドへは42億1000万ドルが流入した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE