野田財務相、前原外相、海江田経財相、大畠経産相-菅改造内閣

仙谷由人官房長官が発表した菅直 人改造内閣の閣僚名簿は次の通り。

【17日発表の菅内閣の閣僚名簿】(敬称略)

総  理 菅直人(かん・なおと)衆院東京18区、当選10回。副総 理、財務相、国家戦略担当相、党代表代行、党代表、党幹事長、厚生 相、新党さきがけ政調会長、衆院外務委員長。東工大卒。1946年10 月10日生まれ、63歳。

総  務 片山善博(かたやま・よしひろ)地域主権推進・地域活性化 担当。民間。自治大臣秘書官、自治省府県税課長、鳥取県知事、慶大 大学院教授。東大卒。1951年7月29日生まれ、59歳。

法  務 柳田稔(やなぎだ・みのる)拉致問題担当。参院広島、当 選3回(衆院当選2回)。参院厚生労働委員長、党参院幹事長、党参院 政審会長、衆院議員、神戸製鋼所。東大卒。1954年11月6日生まれ、 55歳。

外  務 前原誠司(まえはら・せいじ)衆院京都2区、当選6回。 国土交通相、党副代表、衆院沖縄北方特別委員長、党代表、松下政経 塾。京大卒。1962年4月30日生まれ、48歳。

財  務 野田佳彦(のだ・よしひこ)衆院千葉4区、当選5回。財 務副大臣、党広報委員長、党国対委員長、県議、松下政経塾。早大卒。 1957年5月20日生まれ、53歳。

文部科学 高木義明(たかぎ・よしあき)衆院長崎1区、当選7回。 衆院議院運営委員会筆頭理事、党国対委員長、党副代表、衆院農林水 産委員長、党県連代表、県議、下関工業高卒。1945年12月22日生ま れ、64歳。

厚生労働 細川律夫(ほそかわ・りつお)衆院埼玉3区、当選7回。 厚生労働副大臣、党「次の内閣」法相、衆院予算委員会筆頭理事、党 国会対策委員長代理、衆院環境委員長、弁護士、明大卒。1943年8月 8日生まれ、67歳。

農林水産 鹿野道彦(かの・みちひこ)衆院山形1区、当選11回。 衆院予算委員長、民主党副代表、総務庁長官、農水相、学習院大卒。 1942年1月24日生まれ、68歳。

経済産業 大畠章宏(おおはた・あきひろ)衆院茨城5区、当選7回。 衆院国家基本政策委員長、党「次の内閣」金融担当相、衆院内閣委員 長、通産政務次官、県議、日立社員、武蔵工大院。1947年10月5日生 まれ、62歳。

国土交通 馬淵澄夫(まぶち・すみお)沖縄及び北方・海洋政策担当。 衆院奈良1区、当選3回。国土交通副大臣、衆院国土交通委員、会社 役員、横浜国大卒。1960年8月23日生まれ、50歳。

環  境 松本龍(まつもと・りゅう)防災担当。衆院福岡1区、当 選7回。党両院議員総会長、衆院環境委員長、衆院国会移転特別委員 長、参院議員秘書、中大卒。1951年5月17日生まれ、59歳。

防  衛 北沢俊美(きたざわ・としみ)参院長野、当選4回。党副 代表、参院外交防衛委員長、党参院幹事長、県議、学校法人理事長。 早大卒。1938年3月6日生まれ、72歳

官  房 仙谷由人(せんごく・よしと)衆院徳島1区、当選6回。 国家戦略担当相、行政刷新担当相、党徳島県連代表、党政調会長、衆 院決算行政監視委員長、弁護士。東大中退。1946年1月15日生まれ、 64歳。

国家公安  岡崎トミ子(おかざき・とみこ)消費者及び食品安全・ 少子化対策・男女共同参画担当。参院宮城、当選3回(衆院当選2回)。 参院災害特別委員長、参院総務委員長、衆院議員、文部科学政務官、 アナウンサー。1944年2月16日生まれ、66歳。

特  命  自見庄三郎(じみ・しょうざぶろう)郵政改革・金融担 当。参院比例代表、当選1回(衆院当選7回)。国民新党幹事長、党政 審会長、郵政相、通産政務次官、 衆院議員、医学博士。九大院修了。 1945年11月5日生まれ、64歳。

特  命 海江田万里(かいえだ・ばんり) 経済財政政策・科学技 術政策・宇宙開発担当。衆院東京1区、当選5回。衆院財務金融委員 長、党政治改革推進本部事務局長、党政調会長、市民リーグ代表、経 済評論家。慶応大卒。1949年2月26日生まれ、61歳。

特  命  玄葉光一郎(げんば・こういちろう)国家戦略、「新しい 公共」担当。衆院福島3区、当選6回。党政調会長、公務員制度改革 担当相、衆院財務金融委員長、党幹事長代理、党選挙対策委員長、県 議、松下政経塾。上智大卒。1964年5月20日生まれ、46歳。

特  命  蓮舫 (れんほう) 行政刷新・公務員制度改革担当。 参院東京、当選2回。党「次の内閣」年金担当副大臣、党政調副会長、 報道キャスター。青山学院大卒。1967年11月28日生まれ、42歳。

「特  命」は内閣府特命担当相

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE