日立株が反発、利益成長の底堅さ期待とドイツ証が格上げ-中間復配も

総合電機メーカー国内最大手の日立 製作所の株価が反発。一時、前日比10円(2.7%)高の375円まで上昇 した。ドイツ証券が投資判断を「買い」に格上げしたことや予定通り復 配が発表されたことが好感されたようだ。午前10時42分現在、売買代 金は約125億円と東証1部で2位となっている。

ドイツ証券は16日、日立の投資判断をこれまでの「ホールド」か ら「買い」に引き上げ、目標株価を425円から460円に変更した。業績 予想も修正。上期までの上振れを受けて、今期の営業利益予想は従来の 3900億円から4100億円に上積みした。

宮本武郎アナリストは同日付リポートで「構造改革の成果により赤 字事業が減り、社会インフラなど収益の安定成長が期待できる」と指摘 し、「税務負担の軽減や資産売却の継続による純利益の積み上げは景気 減速に関わらず続く」との見方を示した。日立は今期に入り、テレビ用 液晶パネル事業の経営権譲渡や水力発電事業での他社との事業統合な どを進めており、今後さらに中核事業の収益性向上や上場子会社を含む 事業ポートフォリオの整理などが進むことが期待されるという。

また同社は16日、5月に公表した計画通り、9月末を基準とする 中間配当5円(普通配3円、創業100周年記念配2円)を実施すると発 表した。前年同期は無配だった。

-- Editor:Tetsuki Murotani Tetsuzo Ushiroyam

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 白木 真紀 Maki Shiraki +81-3-3201-7644 mshiraki1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 東京 Young-Sam Cho +81-3-3201-3882 ycho2@bloomberg.net

日本市場 NI JMALL 企業ニュース JBN30, NI COS, NI KIGYO NI JBN、 NI JNEWS、 NI JHEAD、 NI JPALL、 アジア輸送チーム NI ATRANS 運輸 NI TRN 自動車 NI AUT 自動車部品 NI AUP 輸送用機械 NI YUSO NI EXCLUSIVE 地域別ニュース: アジア NI ASIA

## ## ##

##