FRB:総資産0.4%減、MBSと政府機関債減る-週間統計

米連邦準備制度理事会(FRB) が16日発表した15日終了週のバランスシート(貸借対照表)週間報 告によれば、総資産は2兆3000億ドルと、前週比で97億5000万ドル (0.4%)減少した。

住宅ローン担保証券(MBS)の保有残高は109億ドル減の1兆 900億ドル。政府機関債は19億8000万ドル減の1545億ドルとなった。

FRBは先月、証券保有残高を現行の2兆500億ドルに維持する ため、住宅関連証券の償還資金を米国債に再投資する方針を発表した。 FRBはこの制度を開始した8月17日以降、米国債229億ドルを購入 した。

15日終了週の米国債の保有残高は、47億5000万ドル増の7946 億ドルだった