インド:ブラックベリーのデータ追跡、RIMが恒久的解決策提示へ

インド内務省のピライ次官は、カ ナダのリサーチ・イン・モーション(RIM)のスマートフォン(多 機能携帯端末)「ブラックベリー」のメッセージへのアクセスをインド 政府が求めている問題で、RIMが対立を打開するため、恒久的解決 策を3-4カ月内に提示する見通しだと語った。

同次官は16日、ニューデリーでのインタビューで、「われわれは そうしたい時にリアルタイムでアクセスすることを求めている。RI Mは恒久的な解決策を取りまとめる作業を進めている」と述べた。

RIMは先月、インド政府によるブラックベリーのデータ追跡を 可能にする暫定的な解決策を提示し、禁止を免れていた。2008年のム ンバイでのテロ事件以降、インド政府はテロリストがスマートフォン の通信で暗号化を利用する可能性があると懸念し、通信業界への監視 を強化している。インドは世界2位の携帯電話サービス市場。RIM のムンバイの広報担当者はコメントを控えている。