米ゴールドマンのコーエン氏:二番底に陥る公算は「極めて小さい」

米ゴールドマン・サックス・グル ープのアビー・コーエン氏は、米経済について、緩やかな成長期を迎 え、再びリセッション(景気後退)に陥ることはないとの見通しを示 した。

ゴールドマンのグローバル・マーケット・インスティチュート(G MI)のプレジデントであるコーエン氏は16日、米経済専門局CNB Cとのインタビューで、「二番底に落ち込む公算は、否定できないもの の極めて小さい」と指摘。「緩やかな成長期を迎えるのであり、新たな リセッションには陥らない」と語った。

同氏はさらに、インフレ率と金利が「著しく上昇」することは当 面ないとの見方を示した。

-- Editors: Joanna Ossinger, Nick Baker

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Inyoung Hwang at +1-212-617-4231 or ihwang7@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Nick Baker at +1-212-617-5919 or nbaker7@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE