世界経済は二番底に向かっていない、中国景気は鈍化へ-フィデリティ

フィデリティ・インターナショ ナルの運用部門プレジデント、アンソニー・ボルトン氏は、世界は 景気の二番底やリセッション(景気後退)に向かっていないとの見 解を示した。

ボルトン氏は16日の上海でのフォーラムで、中国の経済成長 率は7-8%に低下するとの見通しも示した。減速の時期には触れ なかった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bloomberg News at +86-21-6104-7029 or swong139@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE