トヨタ:中国でプラグインハイブリッドを今年、試験導入へ

トヨタ自動車の渡辺捷昭副会長は 16日、中国で開催された自動車フォーラムで、プラグインハイブリッ ド車を中国に今年、試験的に導入したいと述べた。

また、渡辺氏は中国市場へ電気自動車(EV)の投入を前向きに検 討しているほか、燃料電池車を2015年に導入する計画だと述べた。

トヨタは中国で過去にスポーツ型多目的車(SUV)「RAV4」 のEV版を走行実験車として中国科学技術部へ提供したことがある。 RAV4のEV版は米EVメーカーのテスラ・モーターズと開発して おり、米国で12年までに発売する予定。

また、渡辺氏は中国政府とインフラなどの整備について協議中と述 べた。中国では環境技術関連の研究開発を拡大したいとの考えを示し た。