ウッズ:財産分与でフロリダ州の2億円邸宅を所有へ-裁判所資料

男子プロゴルフのタイガー・ウッ ズは、元妻のエリン・ノルデグレンさんと共同名義になっていたフロ リダ州オーランドの邸宅を所有することになった。裁判所の記録で明 らかになった。

7月4日付の裁判所の書類では、同物件の所有権はウッズ名義に 書き換えられていた。オレンジ郡の不動産鑑定人によれば、昨年の同 物件の評価額は240万ドル(約2億500万円)。双方の弁護士が8月発 表した文書では、2人の子供の親権は共有することになっている。

エリンさんの代理人を務めるマグワイヤウッズ法律事務所の広報 担当者は、成立した離婚合意のこれ以上の詳細は明らかにしないと述 べた。芸能専門ウェブサイト、TMZ・ドット・コムが財産分与につ いて直接知る匿名の関係者の話を引用して報じたところでは、エリン さんは1億ドルを受け取る。