トヨタがトップ10から脱落-米コンサル会社のブランド価値ランク

米コンサルティング会社のインタ ーブランドが日本時間で16日に発表した企業のブランド価値ランキ ング2010で、トヨタ自動車は11位となり、7年ぶりにトップ10から 外れた。トヨタは04年に9位へ浮上して以来、トップ10に入ってい た。インターブランドは、トヨタが一連のリコール(無料の回収・修 理)問題などでブランド価値を損ねたと分析している。

自動車メーカーでは、メルセデスベンツが12位、BMWが15位 などとなっている。トヨタは日本企業としてはトップ。ランキング1 位はコカコーラ、2位はIBM、3位はマイクロソフトとなっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE