仙谷氏:コメントしないのが一番いい-単独介入への米議会の憂慮

仙谷由人官房長官は16日午前の会見 で、米議会などで日本の為替単独介入を憂慮する発言がでていることに ついて「米議会でいろんな意見が出ているという報道には接している が、わたしの立場としてはコメントしないというのがこの問題について は一番いいのではないか」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE