英BP:4日以内にマコンド油井を恒久的に封鎖へ-事故対策本部長

メキシコ湾原油流出事故の米政府 対策本部のアレン本部長は、BPが米海洋汚染史上最悪となったこの事 故が発生したマコンド油井を4日以内に恒久的に封鎖するとの見通しを 示した。

アレン本部長は15日、ルイジアナ州ケナーで開かれた記者会見 で、リリーフ井がマコンド油井を遮断する部位から25フィート(約8 メートル)弱のところにあり、24時間以内に外側のセメント殻に達す る予定だと述べた。リリーフ井は泥やセメントを注入して隙間を埋め恒 久的にマコンド油井を封鎖するために使われる。注入とセメントプラグ の試験には最長4日間かかるという。

アレン本部長は、5日にマコンド油井から約16カイリ(約30キ ロメートル)離れた場所で見つかった厚さ3センチを超える油層につい て、政府・民間・専門家の調査船から構成される「タスクフォース」に 調査を命じたことを明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE