レビン米下院歳入委員長:中国の通貨政策、早急にWTO提訴を

米下院歳入委員会のレビン委員長 (民主、ミシガン州)は、中国の為替政策をめぐり米国は早急に世界貿 易機構(WTO)に提訴すべきだと述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。

あわせて読みたい: